ホンダの運搬機「力丸」くんの導入で薪集めがラクラクに

この記事は約3分で読めます。

丸太が重い……人力でやる薪集めの限界を知る

山に住み、風呂や料理、そして暖を取る為に「薪」を集めています。
薪を集めるのは決して「ラク」ではありません。
そんなある日、薪集めの労力を少しでも軽くする為の便利な道具を教えてもらいました。

きっかけはお隣さん

となりの土地を別荘に使っているお隣さんはエンジンの付いた乗り物が大好きで、車を5台とバイクを3台所有している。

全て新車のようにピカピカで見事な生活をしています。
それでも今は不景気で大変だと嘆く。

一体、景気の良かった時代はどんな生活をしていたのだろうか?
不景気な時代しか知らない私にはまるで想像が付きません(笑)

その方が一生懸命「手」で木を運び、苦しんでいる我が家の様子を見て、とても素晴らしい「文明の利器」を紹介してくれたのでした。
「ほらほらイマオさん!こんな機械で運べば楽なんじゃない??買っちゃいなよ」と。

え??

こんなもので木を運ぶのが楽になる…?
話半分で聞いていましたがYouTubeで調べてたまげました。

知らないだけで世の中何でもある

自分は今まで何をやっていたのだろうか。

町でしか暮らした事がないからこんなもの見た事がなかった。何でも知っているつもりを装って手で丸太を運んでいました。
小型ユンボとかなければ素人は手で木を運ぶしかないとさえ思っていました。

しかしこれは荷物を何百kgも積んで坂道でも笑いながら走れる…。

目から鱗が落ちた瞬間でした。

オークションですぐに落札。
納車の日はお隣さんも立ち会い一緒に試運転しました。
軽トラック並の積載量で、薪を運ぶぐらいではオーバースペックの運搬機にお隣さんも喜んでくれました。

まわりをみると

よく見ると運搬機って結構持っている人がいることに気づきました。
ドライブしながら道沿いの民家を見たりすると結構置いてあります。
みんな当たり前のように使っているのだなあと自分の無知が恥ずかしい春でした。