SUUNTO Core × Brown Leather スント・コア・ブラウンレザー

SUUNTO Core

今日は私のお気に入りの腕時計をご紹介します。

suunto core brawn

SUUNTO Coreアルミニウムモデルは非常時・登山用・普段使いと三拍子揃ったセンスのいい腕時計です。
ベルトが茶色いレザーなのでアウトドアはもちろん、スーツにも綺麗目な服装にも合ってしまう。

私はなぜだかコンパスが大好きで、どこかに行けば必ず方位を確認します。

スント社はコンパスでとても有名な会社なので、コンパス好きな私が時計を選ぶならスント社一択。

この時計はかなり高機能で多機能です。
電子コンパス・高度・気圧・温度等いろいろな情報を見ることができます。
しかもものすごく軽い。
映画「127時間」で主人公の、若き登山家が付けていた時計もモデルは違うがスントの時計でした。

今まではiPhoneの電子コンパスを使っていましたが、時計にコンパスがあるほうが断然アクセスがいい。

MODEボタンを2回押すだけで方位が分かってしまうのでさらに頻繁に方位を見てしまうようになりました。

suunto core brown

調べたらスント社はフィンランドの会社でした。
狙っていないのに選ぶものはいつも北欧のモノ。

スピーカー・家具・ライフスタイル・さらには時計まで北欧はいいものばかり。

本体:アルミニウム
ストラップ:レザー
サイズ:50×50×15mm
重量:65g
防水:3気圧(30m)
高度測定範囲:-500m~9000m
使用温度範囲:-20℃~+60℃

オートスイッチ機能で高度計と気圧計の自動切換えが可能